【本革】福岡で本革財布の縫製修理を依頼してみた。

レザー財布 Lifestyle

今回、学生の頃から5年ほど使用している本革の財布の修理を出そうと思います。

本革は使えば使うほど味が出ていい雰囲気となりますが、定期的にお手入れや修理は必要です。

私の革財布はつなぎ目が「ダブルステッチ」という縫い方で革紐でつなぎ目が分からないようになっています。

可愛い縫い方なのですが、何点が2つありました。

  • 革紐が外側にあるため、ボロボロになってしまう
  • 縫い上がりが太いため女性が持つにはゴツく見えてしまう

今回は、ダブルステッチ部分がほつれてボロボロの状態だったので取り除いてもらうのとお店の方と相談して女性らしい財布にしてもらいました。

修理前:革財布の状態

使用しだしてからお手入れをしたことが無いので傷だらけになってしまいました。

使用期間は5年ほどです。

傷が付くのも味が出て良いと言いますが私のは怠けのひどいものになってしまいました。( ; ; )

1番の原因は中が1部メッシュ生地になっているカバンに入れて使用していた時です。

強度の弱い革紐部分にメッシュが擦れてブチブチと千切れています。

レザー商品をお持ちの方はメッシュなどの荒い生地はお気をつけください(^_^;)

あっという間にボロボロになってしまいます。

中はそれ程ダメージはありません。

当初よりは革も柔らかくなり、良い色合いにもなっています。

福岡レザー縫製店:irisa

店名鞄と靴の修理屋さん irisa
所在福岡市中央区警固2丁目16-6フィットけやき1-D
営業10:00〜20:00
電話092-732-8446

今回の修理は家のいちばん近くになった修理店になります。

専門では靴の修理屋さんみたいなのですが、革財布も対応可能ということで来店。

気さくで渋目の店主と革&機材に囲まれた素敵な工房でした。

修理相談

ボロボロの革紐部分を取外して新たに縫上げて欲しいです。
店主できますよ、革紐でダブルステッチ縫上げだと1万程です。
結構するんですね(^_^;)
できたら、ダブルステッチだとゴツくなるので糸で編み抜い?みたいにして欲しいのですが、、、、
店主そうしたらロウ引き糸で抜いましょう!
今の財布が革紐用に穴が大きいので少し不自然になるかもですが太めの糸を使用したら良いかもですね。
なるほど!そっちの方が華奢な感じになりますね。
ちなみに、糸と革紐ってどちらが強度がありますか?
店主断然、糸ですね。以前より長持ちすると思いますよ。
そうなんですね。安心しました!
ちなみに、お幾らくらいですか?
店主今回の財布で糸だと3千円になります。
糸でお願いします!
あと、表面も綺麗にして欲しいのですが、、、、
店主もちろん!縫製と一緒に行うので代金は変わりませんが革の色が今のより暗くなってしまいます。
ありがとうございます!大丈夫です!

分からないことが片っ端から質問しました(^◇^;)

明らかなど素人の質問にも丁寧に対応してくれ、安心して修理依頼をできました。

今回の修理概要は下記で3千円となりました。

  • ボロボロ革紐の取外し
  • ダブルステッチではなく糸で縫製
  • 表面磨き
  • 2週間後受け取り

初めてのレザー修理だったので相場が分からず、安くて1万くらいかなと思っていましたが以外にリーズナブルでした。

ありがたやです(^ ^)

ちなみに今回使用した糸に似たものがAmazonにあったので載せておきますね。

修理後:革財布の状態

一目見て感動でしたーー!

確かに穴の大きさは気になりますが、以前の革紐より白糸の方がスタイリッシュで女性寄りになりました。

革の色は全体的に暗くなりましたが、私はこのくらいの方が落ち着いていて気に入っています。

ボタン部分もボロボロでしたが、すごく綺麗になりました。

中もほつれていた箇所がなくなっって見た目が良くなりましたね。

修理してから気づきましたが、

中の縫上げがもともと糸だったので外側を革紐ではなく糸にすることで統一感が出て良い感じですね♪

修理を依頼した感想

愛用していた革財布が生まれ変わって帰ってきてくれたことに感動してすぐに今の財布から中身を移し替えて使用しています。

専門店なのでお手入れしていなかった手前、行きづらかったのですが勇気を出して依頼してよかったです!

革のプロの方なので相談して決められたことが満足出来た1番の要因だと思います。

これから、道具を買ってきちんとお手入れもしようと思います。

店主から福岡のおすすめレザー専門店も伺ったのでまたブログにて紹介できればと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました