ブログ25日間、毎日更新した成果や効果。やっぱり大事じゃないかっ!

デジタルマーケティング Lifestyle

ブログは毎日更新するべき!という話は、ネットにいくらでも転がっていますが、実際はどうなのでしょうか?
「量よりも質が大事なのでは?」
「毎日更新しても見られなければ意味ない?」
たった20日も毎日更新してみれば大切さが分かります。

データ

ユーザー数

ユーザー数が50人を突破しました。

クロネコさんのTwitterで40記事までは誰にも読まれないと書かれていましたので、まさかここまで見られるとは思いませんでした。
ブログ開始の日から、日数がたつにつれてユーザー数が増えているのが分かると思います。記事の内容には、個人の感覚的には変わったところはないので、毎日更新のおかげです。(もちろん、少しづつ改善はしています)
Twitterで宣伝を始めたのが、15日からなのでグラフの変動も大きくなっています。毎日更新とTwitterの連携でさらに効果が高まります

ページビュー数

ページビュー数は600を突破しました。

「ユーザー50人でどうやって600ページも見るんだ?」

しっかりと投稿出来ているのか?とか、宣伝するためのURLを取るためにウェブページに入ったことで、かなり水増しされているのではという感覚です。
ページビュー数はあまり始めたばかりの方は、ぬか喜びしないように。(私はしました)
やはり、15日からグラフが変動していますね。
毎日更新しないと、Twitterで宣伝する記事もないので始めたばかりの人は毎日更新が必須ですね。

収益

25日目で収益が発生しました。
これは、もしもアフェリエイトの収益なのですが、紹介したものが売れたようです。
これを一目見た時は、画面の前で小躍りをしました。
初めて25目の初心者でも、少なからず収益を上げることが出来るブログ運営の先が楽しみでなりません。

毎日更新は大事?

  • 少なからず見られるのでモチベーションになる
  • 改善点を浮き彫りにする。
  • サイトパワーのようなものがつく
  • ブログ脳になることが出来る。

これぐらいのメリットはあります。
特に、モチベーションと改善点が分かるのは、本当に大きいです。
両方とも、ブログを末長く運営していく上で重要な要素です。
ブログ脳になれるというのは、何をやっているにしても、ブログの記事に出来そうだなと考えることが出来るようになることです。
正直、記事の内容には困りません。

質より量?

  • 改善点を浮き彫りにする(毎日更新と同様)
  • 記事を書くハードルが下がる
  • 記事作成をルーティーン化しやすくなる

実感できたメリットはこんな感じ。
質より量という記事を見た時は、本当に驚きました。
質を良くしないと収益も人も集まらないだろうと思っていましたが、それよりも改善点を見つける方が大事です。
量をこなさないと、改善点が見つからず、良い記事が書けるようにはなりません。
プロの方々が、量が大事と言っている意味が少しは分かった気がします。

記事を書くハードルが下がることは、ブロガーを目指す人にとって毎日の朝食ぐらい大事なことでしょう。

これからは?

  • 毎日更新の継続
  • コンテンツの深化
  • Youtubeチャンネルのコンテンツの充実
  • ブログの改善
  • トレンド記事を書く

これらのことをやっていきます。
気付けたのも毎日更新のおかげです。

バイ茶ッ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました