book

水彩画羽

〜が運ばれてくるまでに【時雨沢恵一】

投稿日:

短い時間で、人生を豊かにする本。

可愛いイラストで、思わず手に取りたくなる本。

あなたの、ふっと考え込む時間が深くなる。

〜が運ばれてくるまでに

「〜が運ばれてくるまでに」時雨沢恵一

「〜」には、様々な言葉が入ります。

詩のような文がページに一つ付いています。
不思議な本で、読み終えるのにじっくりと読んでも10分と掛かりません。
ですが、読み終わって1ヶ月経っても、

「この文はこういう意味なのかな」

なんて、考え込んでしまう時があります。

欠点をあげるとすれば

面白い上に手軽なため、読み終わった後に物足りなさを感じてしまうかもしれません。

自己啓発本を良く読む方は、どこかで聞いたことがあるような内容があります。

魅力は?

魅力的でとても、ここだけの文では語り切れないほどの素晴らしさがあるのですが、3つに絞りました。

  • イラスト
  • 文章
  • 世界観

イラスト

小道の家

黒星紅白さんが、手掛けているイラストが本当に可愛いです!

水彩画のようで丸く可愛らしい線に、彩り豊かな色が乗っています。
色の使い方が本当にお上手で、暖かい色は本当に暖かく。冷たい色は、どこまでも冷たく悲しいです。

文だけでは、絶対に伝えきれなかった部分を違和感なく綺麗に伝えてくれているので、イラストが大きな魅力の一つになっています!

文章

文章

難しい言葉が使われていなくて、誰でも楽しく読むことが出来ます。

柔らかな文章で書かれているので、絵本を読んでいるような気分にもなります。
とても可愛らしく、時にハッとするような鋭い文章でもあります。

感動するものや、ちょっぴり皮肉の効いた話、語りかけるような話など様々です。どれも、他の本のテーマなどを分かりやすく数行にしていて、どこまでも考えることが出来るほど深いところが凄いです。

本質的なことを、さらっと書いているところがとても胸に刺さります。柔らかな文章で絵本のような感じでもあることから、まるで無邪気な子供に語り掛けられている気分です。それが、また心地良くすんなりと心の中に受け入れることが出来ます。

世界観

道端の古い家

時雨沢さんの作品には珍しく、ファンタジー要素があまりありません。

美しくない日常から見ることが出来る美しさを表現出来ている素晴らしい本です。普段の色あせた生活の中にも、美しい世界が見られるのではと考えてしまいます。

詩のような短い文章なので、世界観を深く考察することが出来ませんが、一番ぴったりな言葉は、

「素敵」

こんな感じなのではないのでしょうか。

本のサイズは?

105 × 150 mm、厚さ1cmとかなり小柄な本です。

出かける時のカバンに入れても全く負担になりません。手が小さな女性でも持ちやすく、ストレスを感じることなく読むことが出来ます。

Kindle版もありますので、実際に本を買う必要もありません。

ですが、この本こそ実際に買ってあなたの手でページをめくって欲しいです。
手に取った時から分かる、温かみのある本です。

お茶が運ばれてくるまでに〜A Book At Cafe〜

明るいお話が多く、絵本のように明るく読みたいという方にオススメです。
最初のお話でグッと心を持って行かれます。
とにかく落ち着ける。そんなマイホームのような本です。時間に縛られている人、気を取られすぎている人にぜひ読んで欲しいです。

夜が運ばれてくるまでに〜A Book in a Bed〜 

言葉はおかしいかもしれないが、プラスな意味で後ろ向きな話が多い本です。
少々、後ろ向きな内容から暗く感じてしまう分、可愛らしいイラストが多いです。
何かをがむしゃらに頑張ってきた人、人生の理不尽さに気づいた人にはぜひ読んでみて欲しい。

答えが運ばれてくるまでに〜A Book without Answers〜

上の二つよりかは、分かりやすい内容のイメージ。

心に残る言葉が多くある本です。自分の芯となる言葉を探している人にはぜひ読んで欲しいです。

何度も読み返して欲しい

この本ほど、何度も読み返して欲しいと思った本はありません。

手軽なためオススメしやすいですし、読むたびに心での感じ方が違います。

嫌なことがあって、心が冷えてしまった時に、この本を読んだら暖かくなります。そんな、素敵な本なんです。

まとめ

イラストが可愛く、文章が詩的。

他の本で扱われているテーマが分かりやすく本質的に心に染みる。

手軽に読めるので、開いた時間でも読めてしまいます。

この暖かさに触れてみてください。

バイ茶っ!

-book
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

自分の中に毒を持て

現代人には衝撃的な岡本太郎さんの人生に学ぶ”人の生き方”。「自分の中に毒を持て」【ベストセラー本】

岡本太郎さんの「自分の中に毒を持て」はもう読みましたか?
あの、マコなり社長もオススメの必読中の必読本です。

キノの旅

旅に出たくありませんか?キノのと一緒に旅をする【キノの旅】ビブリオバトル風

皆さんは旅に出たくありませんか? 風の吹く草原をバイクで走ったり、森の道端で焚き火をしながらおにぎりを食べたり。どうですか?旅に出たくありませんか? ですが、時間や費用を考えるとなかなか行動に移すこと …