情景が浮かぶ!集中力アップ!小説を書く時に聴くBGM5選

ミュージック Lifestyle

小説を書く時に集中力は特に大事ですよね。
情景が浮かばないなど詰む時もしばしば……。
そんな時にオススメのBGMを5つ紹介させていただきます!

ファンタジーの世界

リズムが癖になる ケルト音楽集 【Celtic Music】作業用BGM

題名の通り、リズムが癖になります!

心を昂らせてくれるリズミカルな音楽が、小説を書く時間を楽しくしてくれます。
最近、ファンタジー小説がかなり増えましたね。
活気があって、心温かく、不思議な世界がファンタジーって感じがあります。
そんな時に、聞いてほしいBGMです。

緊張感のある戦闘シーン

[作業用BGM]疾走感のあるかっこいい戦闘曲メドレー

刻んだ音が格好いいッ!

戦闘シーンは特に重要です!
読んでいる時に、周りの音が聞こえなくなるぐらいに引き込んでくれる小説は最高に面白いです!
そんな、格好いい戦闘シーンを書く時に是非聞いてほしいBGMです!

危うげな現代シーン

即テンションを上げてくれるEDM!

現代シーンと言えばEDM!
動画の画像も格好良くて最高ですよ!
馴染めない人も、無理やり聞いてみたらもしかしたらハマる時が来るかも。

和風で趣のある雰囲気

【100分耐久】色は匂へど散りぬるを 【和楽器アレンジ】 【東方神曲】

謎の感動がある和風BGM!

やはり和風と言えば、東方ですね!
落ち着いた雰囲気にも関わらず、とても心踊る楽しいBGMです。

悲しい雰囲気

暗い幻想的な音楽 : 蒼穹のワルツ《03_オリジナル作業用ピアノBGM》

悲しいのに軽快なリズム!

悲しい雰囲気なのに、軽快なリズムのおかげで聞いていても気分が沈む感じがありません。
悲しい描写は執筆者の心にも負担があるので、こういった曲で集中力UP & 負担を軽くしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました