再生回数を上げるには!Youtubeの仕組みと具体的な方法

youtube アイコン Skill

皆様の中には、Youtubeで再生回数が伸びないと悩んでいる方もいるのではないのでしょうか?
実は、私も以前、動画をしていましたが、これが全然伸びない。その時に、再生回数を伸ばした具体的な方法をご紹介します。

Step1.そもそも何故、再生回数が増えないか?

それは、視聴者が貴方の動画に辿り着くことが難しいからです。
実は、Youtubeにはこのような機能があります。

インプレッション数

Youtubeに貴方の動画が表示される回数。
動画を漁っている時に、今まで見たことも無いジャンルが表示されることはありませんか?これは、この機能によって表示されることが多いようです。

インプレッション数を上げるには?

インプレッション数を上げる具体的な方法は、一つしかありません。
それは、動画の総再生時間が長いほど、インプレッション数が上がります。
Youtubeは最初から最後まで見られている動画をいい動画と判断し、大勢の人に見ておもらおうとするわけです。

動画の具体案

最初から最後まで見てもらうためには、冒頭部分でキャッチーな内容にすることをオススメします。
例えば、
①疑問を投げかけてみる。
②謎を出して視聴者に続きを気になってもらう。
③ゴリゴリに編集してクオリティの高い動画だと思ってもらう。
このようにすることで、冒頭部分で抜ける人の割合がかなり抑えることが出来ます。
また、最後まで見てもらうためには、同じ場面をだらだらと流したり、動きのない映像を続けるのはやめた方が良いでしょう。

Step2.クリックしてもらう

インプレッション数が増えて来た!だけど、何故か再生回数が伸びない!インプレッション数と再生回数を直結させる為には、一つ重要な事があります。

悪いサムネイル

インプレッション数が上がっているのにも関わらず、再生回数が伸びないのは、十中八九サムネイルが悪いです。
Youtubeで動画が表示されたのに、サムネイルで見る価値がないと判断されてしまっています。

サムネイルの具体案

良いサムネイルは、ぱっと見でどんな内容の動画なのか分かります。
例えば、
①重要なキーワードが大きく表示されている。
②動画の内容に合った画像が使われている。
③派手

また、Youtubeの標準サムネイルは絶対に使わない方が良いです。

Step3.コンテンツが最終的に大事

ここまで、小手先のテクニックを紹介しましたが、最終的にはコンテンツを良くしないといけません。

自分だけの世界観を見つける

自分の性格を包み隠さず、気取らないで出すだけで大丈夫です。むしろ気取っていると、視聴者の人にもなんとなく分かりますし、疲れます。人間味を出す事が、継続的に見てもらうコツ出す。

毎日投稿する

毎日投稿する事で、固定のファンが付きやすくなります。
また、数をこなす事で自分なりのコツを早くに見つける事が出来るのも大きなメリットと言えるでしょう。

編集能力を上げる

編集能力を上げる事が、コンテンツの質を上げるもっとも簡単な方法でしょう。
その為に、編集ソフトなどを手に入れましょう。

こちらの記事で説明をしています。

結論

再生回数を上げる為には、
サムネが表示される→クリックされる→最後まで見てもらう→インプレッション数が上がる→サムネが表示される
このサイクルにハマらないといけません。

本気でYoutubeにコミットするなら

コメント

タイトルとURLをコピーしました