やる気がない人と友達になった時に起こる悪いこと5選

悩み Lifestyle

やる気ない人と友達になると様々な悪い影響があります。
何か新しいことがしたい人は、気をつけましょう。

思考が似てくる

思考

やる気がない人と友達になると、事なかれ主義の思考が似てきてしまいます。
何か新しいことを始めようと思った時に、雑念が入りやすくなってしまいます。

思考が似てくるということは、相手は少しだけやる気になって、こっちはやる気を無くすわけです。とてもじゃないですが、それでは友達としてやってはいけませんね。
どうせなら、相手と良い形で思考が似てくる方が、よっぽど友達としての仲も良くなると思います。

やる気が削がれる

モチベーションが無くなる

やる気が出てきて、新しいことを始めた時は辛いことが多いです。
そんな時に、やる気がない友達が毎日ゆるく楽しそうに生きていたら、どんなに出来た人でも、
「あいつは楽そうだな」
なんて思ってしまいます。
そうなると、今まであったやる気が多少なりとも削がれてしまいます。
やる気とはモチベーションです。いろんなビジネス本にも書いていますが、モチベーションを保つのは本当に大変です。
保つことさえ大変なものを、削がれるなんて溜まったものではありませんね。

マイナスな感情を注がれる

不安 ストレス

やる気がない人は、愚痴がとにかく多いです。
1時間でも愚痴を聞いていたら、気持ちが本当にブルーになります。
ストレスがすごい勢いで溜まっていくんです。

マイナスの感情を注がれると何が起こるか

集中力が落ちる

とにかく集中力が落ちます、気分が沈んでいるのでやる気も出ないですし、良い物も出来ません。
ずっと、胸のところが重くとてもじゃありませんが、集中できる状態ではありません。
集中力が落ちるので、生産力も落ちる上に、リフレッシュが必要になるのでとにかく時間的コストが掛かります。

思考が短絡的になる

悩み

長い目で見る事が出来なくなる、または、小さい事がストレスになりやすくなります。
いつもは、言葉の裏を考える事が出来るのに、こういう意味だろうと決めつけやすくなります。一旦、落ち着いて時間を明けてから対応する事が必要になってきます。

時間の浪費

時計 時間

やる気がない人は優柔不断な事が多いです。
迷っている時間が、長いので一緒に仕事をしても無駄に時間が掛かります。
何が一番の問題かというと、
そんな人と一緒にいると、一つの決定をするためのスタンダードの時間が長くなっていきます。
これに慣れてしまうと大変です。自分も一緒に、優柔不断な人間になってしまうのです。

仕事の開始時間が遅くなる

遅い

これまで書いてきたことを踏まえて、それでも仕事をしているとしても、やる気が無くなるので開始時間が遅くなります。
業務開始の前に、スマホを見たり、別のことをしていたりと、仕事効率以前の話になってきます。
この時間に始めると決めることで対策する事は出来ますが、そもそも対策が必要な状況にならない事が大切です。

まとめ

やる気がない友達とは、本当に必要でしょうか?
一緒にいて本当に楽しいでしょうか?
一度考えてみてから、付き合い方を変えましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました