skill

カメラマン

ロールモデルの効果。日常的に使えるロールモデル。

投稿日:

メンタリストDaiGoさんが紹介されたことで、注目を浴びましたね。
実は、ロールモデル自体は前からあった話なのです。
では、メンタリストDaiGoさんが改めて紹介するほどの、ロールモデルとはどのような効果があるのでしょうか?

ロールモデルとは?

ロールモデル

目標とする人の影響で成長する事が出来るという心理的効果です。

有名人を目標におけば、その人のように冷静に格好良くなるというものです。

お金が掛かるわけでもありませんから、実践してみたいですね。

様々な研究がされているようです。
▼人材育成を目指したロールモデル
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjet/31/1/31_KJ00004964251/_article/-char/ja/

▼看護学実習における教員のロールモデル行動に関する研究
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jasne/8/1/8_KJ00004404100/_article/-char/ja/

語源

ロールモデルは、英語の「role model」から来ています。
「role」→「役割」
「model」→「模範」

自分にとって模範の役割をするという意味だそうです。

ロールモデルの設定

ロールモデルには、二つのモデルを用意した方が効果的です。

良いモデル

女優

あなたが憧れる有名人や、めちゃくちゃ稼いでいる人などでしょう。
良い影響を受ける事が出来る、成長することができる人を選びましょう。

ここで2つポイントがあります。

  • その人の情報を得やすい
  • 心から尊敬する人

その人の情報を得やすい

情報を得ることで、今の自分と比較が容易になり改善することが可能になります。
発信頻度が高く、関わりのある人ならば、ロールモデルとしての効果が大いに期待できます。

心から尊敬する人

心理的効果なので、心から尊敬することでロールモデルの効果があります。
その人は、何が凄いのか、何を尊敬しているのか、分析してみると更に効果が上がります。

悪いモデル

不安 ストレス

絶対になりたくない、そんな悪いモデルを設定しましょう。
避けたい状態になりづらくする為のロールモデルです。

ここでも2つのポイントがあります。

  • 相手のことをよく知らなくても良い
  • 情報をシャットアウト

相手のことをよく知らなくても良い

所詮は、悪いモデルなので深く知る必要はありません。
勝手に自分の中で、悪い理想像を作っても良いわけです。
良いモデルよりは、設定しやすいのではないのでしょうか?

情報をシャットアウト

悪いモデルの情報のほとんどは、マイナスな情報です。
愚痴、不平不満など、あまり良いことがありません。
なので、情報をシャットアウトしてしまえば、良いモデルの情報を聞くことに専念できるので良いでしょう。

ロールモデルの効果

ロールモデルを設定することで、ロールモデルの能力の一部をトレースすることが出来ます。求めている効果とロールモデルのイメージが一致していることが重要です。

アインシュタイン

アインシュタイン

論理的で頭がキレるイメージですよね。

  • 問題解決力の向上
  • 計算力の向上
  • 頭のキレが良くなる

ゴッホ

ゴッホ

芸術的なイメージですね。

  • 芸術的センス
  • 気迫

ルフィ(ワンピース)

ルフィ

夢に向かって一直線だけど、仲間思いなところが良いです!

  • 諦めない心
  • 夢に向かう力
  • 仲間思い

このように、あなたがロールモデルに持つイメージで効果は変わってきます。自分が望んでいる効果に適したロールモデルを選びましょう。

ロールモデルは他人にも使える

企業などで、男性と女性が働いているチラシなどを見たことはないでしょうか?

チラシを見た人に男性と女性のロールモデルを作り、採用後に同じように活躍して欲しいという効果を狙っている場合もあります。

特に、「女性が活躍できる現場」などは、このようなロールモデルを使うと効果的にアピールすることが出来るでしょう。

ロールモデル いない?

ロールモデルを設定することが難しい人もいるでしょう。

「別に尊敬している人とか居ないし……」

なんて思ってしまうのも無理はありません。

貴方が、得たい効果とイメージが一致する人がいれば、その人ならどうするだろうと考えてみるだけでも効果があります。
心から尊敬することが難しくても、自分に置き換えてみることが重要です。

心理学は面白い!

ロールモデルについて知ったところで、なんだか心理学は面白くありませんか?
目標にするだけで、能力をトレース出来てしまうなんてまるでSF映画のようですね。

ロールモデルが面白いと思った方には、心理学でオススメのものがいくつかあるのでご一緒に見てください!

まとめ

お金の掛からないことなので、ぜひ試してみましょう。
ノーリスクローリターンといった感じでしょうか。
心理的作用なので劇的に変わることは、ないかもしれませんが少しの差が人生に大きな影響を与えるかもしれません。

バイ茶ッ!

-skill

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【2020最新版】Procreate画像トレースのやり方&線画の描き方

自分で手書きした線画や画像をProcreateでトレースしてイラストを描きたくなるシーンは沢山ありますね(^ ^) 今回はProcreateに画像を挿入して線画を書けるようになるまでの過程を分かりやす …

Youtubeアイコン

再生回数を上げるには!Youtubeの仕組みと具体的な方法

自分の動画の再生回数を増やす方法をYoutubeの仕組みから考えた具体案を紹介します!

アイキャッチ

Pixabay(ピクサベイ)のメリットと使い方!魅力的な素材が集う

どんなに編集技術とセンスがあろうと素材が悪ければ制作物のクオリティには限界があります。 良い素材を作ろうにも、時間が掛かるし気力も使ってしまいます。作品制作はマラソンのようなものです。時間と気力は出来 …

チーム

「クラウドワークス」でチームに入るメリット・デメリット

「クラウドワークス」でチームに入った方が良いのでしょうか?入るべきか止めるべきか、この記事を読んだあなたは判断を下す材料が揃っているはずです。 【 目 次 】メリット・デメリット一度はチームに入るべき …

フリーランス

「クラウドワークス」1ヶ月フリーランスとして働いてみた結果

「クラウドワークス」にて一ヶ月ぐらい仕事をしてみました。仕事の内容は、あまり選ばずやれそうな案件を片っ端からやってみました。作業量、稼げた金額など細かな数字も乗せて行きますので、これから始める方は参考 …